自己処理のデメリット

カミソリ

カミソリ負けで黒ずみ、乾燥肌、炎症の原因!

2日でまた産毛が顔を出します。

 

カミソリで角質も一緒に剥がしてしまう為、肌が乾燥し、

リンパの近くは刺激により黒ずみしやすくなります。

肌荒れを起こす一番の原因です。

毛抜き

お肌がブツブツの鳥肌に!

埋没毛や毛嚢炎の原因にもなってしまいます。

 

皮膚も一緒に引っ張られる為、毛穴が鳥皮の表面のようになってしまいます。

毛穴が広がるので雑菌が入って炎症を起こしたり、

増血作用で毛も太くなる原因になってしまいます。

脱毛・除毛器

埋没毛や毛嚢炎の原因に!

生えて来る毛の向きもバラバラに

 

抜くデメリットに加え、一定の方向に一気に抜く為、毛根が曲がってしまい

色々な方向に毛が生えて来る原因に。

埋もれ毛の原因にもなります。

脱毛ワックス・クリーム

肌がかぶれる原因に!

こまめに処理が必要なのでお金も時間もかかります。

 

角質も一緒に剥がしてしまう為、肌荒れを起こしたり、かぶれの原因になります。

乾燥するので、どんどん角質も厚くなり肌が固くなって埋もれ毛の原因にもなります。

入浴時の自己処理は危険

お風呂場には沢山の雑菌があり、また濡れた状態のお肌はとてもデリケートです。

自己処理によりダメージを受けたお肌に雑菌が入り、炎症などを起こす可能性があります。

自己処理は、清潔なお肌の状態で電気シェーバーで行いましょう。

PAGE TOP