2015年12月24日

毛の成長する仕組みと成長期

毛の成長する仕組みと毛周期

毛は一生伸び続けているものではありません。

一定の期間成長を続けた後、成長を停止し古い毛は抜け落ちて

新しい毛に変わるというサイクルを繰り返しています。

毛が成長している期間を【成長期】

毛が抜けていく期間を【退行期】

毛が成長を止めている期間を【休止期】

と、呼びます。

このサイクルのことを【毛周期】と言います。

今生えている毛(見えている毛)は全体の10%~20%程度です。

残りの毛は皮膚の下に隠れていることになります。

成長期(毛球の色素・水分量が多いことから一番脱毛効率の高い時期とされています)

毛母細胞が活発に分裂し、毛が表面に出て成長していきます

毛根の深さは一番深く、脇や下肢で約⒊5mm、腕で約2mmとなります

毛乳頭は皮下組織に達し、毛母細胞ないにある毛細血管から栄養分を取り込みます

これにより毛は成長を続けます

退行期

毛母細胞の分裂が衰え毛穴が萎縮し、成長した毛が抜け落ちていきます

毛母細胞を毛球部の下端に残し毛根は上へ押し上げられ毛球部分は毛乳頭から離れていきます

表面にある成長の止まった毛が抜け落ちるまでの期間です

休止期(毛球の色素・水分量が少ない為脱毛効率が一番低い時期とされています)

毛乳頭から栄養分を取り入れることが出来なくなり、毛の成長が止まります

毛は毛穴の中で浮き上がっているので簡単に抜ける状態です

表面に毛はなく再び成長を始めるまでの休憩期間です

脱毛の光は成長期の毛に反応するので脱毛回数が

10回前後かかってしまうということになりますね♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステサロン シャルム
http://charme-salon.com/
住所:埼玉県蓮田市西城
TEL:048-769-6054
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月18日

ムダ毛の自己処理は危険

ムダ毛の自己処理は危険です‼︎

カミソリ

カミソリ負けで、お肌が黒ずみ乾燥肌、炎症の原因に‼︎

カミソリで角質も一緒に剥がしてしまう為

肌が乾燥しリンパの近くは刺激により黒ずみやすくなり

肌荒れを起こす原因になります。

また2日で毛が顔を出してしまいます。

毛抜き

お肌がブツブツの鳥肌に‼︎

埋没毛や毛穴の炎症の原因に‼︎

皮膚も一緒に引っ張られる為、

毛穴が鳥皮の表面のようになってしまいます。

毛穴が広がるので雑菌が入って炎症を起こしたり

増血作用で毛も太くなる原因になります。

脱毛・除毛器

埋没毛や毛穴の炎症の原因に‼︎

新しく生えてくる毛の向きもバラバラに‼︎

抜くデメリットに加え、一定方向へ一気に抜く為毛根が曲がってしまい

色々な方向へ毛が生えてくる原因に

埋もれ毛の原因にもなります。

脱毛ワックス・クリーム

肌が被れる原因‼︎埋没毛の原因に‼︎

こまめに処理が必要になるのでお金も時間もかかります‼︎

角質も一緒に剥がしてしまう為肌荒れを起こしたり

被れの原因になります。

乾燥するので、角質もどんどん厚くなり肌が固くなり

埋もれ毛の原因にもなります。

特に入浴時の自己処理は危険です‼︎

お風呂場には沢山の雑菌があり、濡れた状態のお肌はとてもデリケートです。

自己処理を受けたお肌に雑菌が入り炎症を起こす可能性があります。

綺麗なお肌になるはずが

炎症を起こして汚い肌になってしまったら

本末転倒ですね。

自己処理は十分気をつけてくださいね♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステサロン シャルム
http://charme-salon.com/
住所:埼玉県蓮田市西城
TEL:048-769-6054
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月10日

光脱毛を受けられない時

光脱毛のお手入れが受けられない時があります。

日焼け

①体に熱がこもり皮膚が赤くヒリヒリしている状態

②日焼けをして肌が黒く、色素沈着が多く見られる状態

光は黒いものに反応する為、黒くなったお肌にも反応してしまい

熱さや刺激を感じたり、赤み等のトラブルに繋がる可能性がある為

お手入れが出来ません

Dr.PUR-007

乾燥

①慢性的な乾燥肌で白い粉がふいてしまっている状態

②皮膚がカサカサに乾燥し炎症を起こしている状態

お肌が乾燥している方は皮膚表面のバリア機能が低下しており

外部からの刺激に過敏に反応してしまう為、熱さや刺激を感じてしまう可能性が

あるのでお手入れが出来ません

 

今の季節とても空気が乾燥しています。

顔だけではなく、体も乾燥しています。

 

ボーディージェルなどで、日々保湿を心がけてくださいね♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステサロン シャルム
http://charme-salon.com/
住所:埼玉県蓮田市西城
TEL:048-769-6054
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月07日

目もと(クマ)ホームケア

 

クマには3種類のクマがあります

クマの種類と原因は

青クマ・・・睡眠不足・冷え・ストレスによる血行不良

茶クマ・・・目をこする・紫外線・乾燥・メイクによる色素沈着

黒クマ・・・加齢による目元のたるみ

目元の皮膚は頬の約1/3の薄さで顔の中で最も薄いため

乾燥しやすくトラブルが現れやすい部分でもあります。

また寝不足や体の冷え、パソコンやスマートフォンなど日常生活でも

目元は疲れきっています。

ホームケア3ステップ

①ほぐす

クマ・クスミ解消

血流を良くするために優しくツボを押しましょう

目頭と鼻の付け根の骨の間にあるツボです。

親指と人差し指でつまむようにゆっくりと刺激します。

クマ解消

コメカミの中央にあるツボです。

親指をツボに押し当て他の指で頭を支えるようにしながら

左右同時に刺激します。

②温める

ホットアイマスクで目元を温め、まぶたのむくみに効果的

筋肉をほぐし目の疲れを取り除きます

*ホットマスクの作り方

ハンドタオルを軽くぬらし、ラップで包む

500Wの電子レンジで1分位チン

目に当てる前に温度感を調整してください。

アロマオイルを2~3滴たらすと、よりリラックス効果を得られます。

③目元を温めた後は、トラブル別の美容液で優しくケアしましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステサロン シャルム
http://charme-salon.com/
住所:埼玉県蓮田市西城
TEL:048-769-6054
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月01日

冬に起こるお肌のトラブルの原因と影響

冬はお肌にとっても体にとっても辛い季節ですね

冬は温度の低下でお肌の水分量が奪われお肌が乾燥し

かゆみ・かさつきなどが起こります。

温度が低下すると体が冷え血行不良が起きターンオーバーが乱れ

様々な肌トラブルに悩まされます。

乾燥すると・・・

①かさつき・かゆみ

お肌が敏感状態になり、かさつき・かゆみが起こります。

お肌を掻くと表皮が荒れ外部からの刺激を受けやすくなるため

ちょっとした刺激にも敏感になり、また掻いてしまうという悪循環がおこります。

②シワ・タルミ

お肌の皮脂量と水分量が減り、外敵からお肌を守ろうとして角質層が厚くなります

それによりお肌の水分を保つ機能が低下しお肌が硬くなり小じわが出来ます。

その状態を放置しておくと角質肥厚が進行し深いシワになることもあります。

血行不良になると・・・

①シミ・クスミ

ターンオーバーが乱れるため老廃物が排出されず不要な物がお肌に蓄積され

角質が厚くなりお肌がくすんでしまいます。

またメラニンも排出しにくくなるのでシミも増えてきます。

②シワ・タルミ・乾燥

体の冷えから毛細血管が萎縮し必要な栄養や酸素が

全身や肌細胞に届かず肌を再生していく力が衰え

ターンオーバーが遅れ古い角質がたまっていくことで

角質層が厚くなり、シワ・タルミ・乾燥などのトラブルが起こります。

冬の冷えと乾燥って怖いですね

体の冷えには十分注意して、水分補給をして

お部屋の保湿・お肌の保湿もしっかり行ってくださいね♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステサロン シャルム
http://charme-salon.com/
住所:埼玉県蓮田市西城
TEL:048-769-6054
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

PAGE TOP